こんにちは。

セミ引きこもリストの山田圭一郎です。

セミファイナリストみたいな言い方してますが、本格的な引きこもリストにはなっていない「準引きこもり」という感じでしょうか。

極端に家の中が好きで、相当なことがないと家から一歩も出ません。

まるまる一週間外出しなかったことも、、、。

 

さて、近年ジュニアの活躍が目覚ましいですが、今回もそんな話題です。

当スクールに通っている生徒さんがUMAYABASHI(厩橋)という新聞に取材を受け、2016年10月号に掲載されました。

ちなみに厩橋(うまやばし)さんのfacebookはコチラです。

厩橋にジュニアの選手が掲載されました!

 

この新聞は、現在活躍している、もしくはこれからの活躍が期待されるジュニア世代の選手にフォーカスをあてて記事を作成しています。

今回は、当スクールに通っている泰永君駒井さんカップルの活躍に注目されました。

彼らはカップル結成間もない若いカップルですが、その期待値や過去の実績から今回の取材に至ったようです。

厩橋にジュニアの選手が掲載されました

結構大々的に掲載されていますね!

 

彼らは先日のデビュー戦で、ラテンA級優勝、スタンダードB級も優勝し、次年度両部門A級が確定している期待の新人です。

そんな彼らを、これからも温かく見守っていきたいと思います。

そして皆様のご声援をどうぞよろしくお願いします。

 

今回、彼らがピックアップされましたが、当スクールにはとても優秀なジュニアの選手がたくさんいます。

アマチュアAクラスに混ざっても十分通用する選手がたくさんいるんですが、、、。

全員女の子なのです。

 

カップルを組んでさえいれば活躍間違いなしなのは、先生から見ても分かっているのですが、男の子と組めなければ結果は残せません。

とても残念です。

とても実力のある選手たちなのに、機会に恵まれません。

 

というわけで、いい男の子(抽象的ですが)がいたら、ぜひともご一報ください。

いい女の子が揃っていますので(笑)

 

少し脱線しましたが、厩橋さん、今回はありがとうございました。

皆様、厩橋紙をよろしくお願いいたします。

この記事を書いた人

山田圭一郎
山田圭一郎
玉村ダンススクール公式ウェブサイトの管理人です。
JDCプロスタンダードA級ファイナリスト、JDCプロラテンアメリカンA級セミファイナリスト、全日本10ダンス選手権ファイナリストとして現役で活躍中。
パートナーの竹井先生と共に、玉村ダンススクールに勤務しています。