こんにちは。

梅雨っぽい空にウンザリな山田圭一郎です。

最近、サイクリングにハマっているので、雨の日は自転車に乗れません。

気分も落ち込み気味。

 

もうすぐイギリスに遠征に行きます。

イギリスの空も、毎日こんな感じなんですよね。

晴れたらいいなと思います。

梅雨空

 

さて今回は、2017年5月3日に深谷市ビッグタートルにて開催された前期関東甲信越競技ダンス 埼玉県大会の成績優秀者のご報告です。

埼玉と言えど、当スクールからはかなり近い距離。

出場者も群馬大会に次いで多かったようですね。

 

皆さんの成績はどうだったのでしょうか?

それでは、早速結果発表に移りましょう。

 

スタンダード部門

まずはスタンダード部門の成績優秀者のご報告です。

  • スタンダードノービス級 第四位 香山二朗・茂木恵美子 組
  • ジュブナイル スタンダード 準決勝進出 黒澤未晴・神成寿々帆 組

 

ラテンアメリカン部門

続いてラテンアメリカン部門の発表です。

  • ラテンアメリカンA級 第三位 泰永圭吾・駒井千音 組
  • ラテンアメリカンC級 準決勝進出 福島寿明・福島せつ子 組
  • ラテンアメリカンD級 準優勝 昆毅・昆緑 組
  • ラテンアメリカンD級 準決勝進出 青木精一・松村恵津子 組
  • ラテンアメリカンE級 準決勝進出 香山二朗・茂木恵美子 組
  • ラテンアメリカンノービス級 第四位 香山二朗・茂木恵美子 組
  • ジュブナイル ラテンアメリカン 第四位 神成寿々帆・黒澤未晴 組

 

 

総括

地元付近で開催された今回の大会。

ラテンアメリカンの入賞者は多かったですね。

ですが、スタンダードの入賞者は控えめなようです。

 

元々のエントリーが少ないのか。

はたまた成績が振るわなかったのか。

まぁ、こんな時もありますね。

 

ところで限定スタンダードE級の結果だけ調べても出て来ませんでした。

準決勝進出以上の成績を収めた方は、ぜひご一報ください。

修正して掲載させていただきます。

 

季節はもう梅雨です。

湿度が高いとフロアが滑りにくくなったりします。

足首捻ったりしがちなので注意しましょう。

 

皆さま、お疲れ様でした!!

 

この記事を書いた人

山田圭一郎
山田圭一郎
玉村ダンススクール公式ウェブサイトの管理人です。
JDCプロスタンダードA級ファイナリスト、JDCプロラテンアメリカンA級セミファイナリスト、全日本10ダンス選手権ファイナリストとして現役で活躍中。
パートナーの竹井先生と共に、玉村ダンススクールに勤務しています。