こんにちは。

ABCマートでジャージを購入した山田圭一郎です。

靴屋でジャージを買うという選択も意外といいなと思いました。

蕎麦屋のカレーくらいの感じ。

ABCマートでジャージを購入

 

さて今回は、2017年5月21日に松本市総合体育館にて開催された前期関東甲信越競技ダンス 長野県大会の成績優秀者のご報告です。

なんだかんだで前期後半戦です。

そろそろランク維持や昇級を決めて、後期の試合に安心して挑みたいところです。

 

皆さんの成績はどうだったのでしょうか?

それでは、早速結果発表に移りましょう!

 

スタンダード部門

まずはスタンダード部門の成績優秀者のご報告です。

  • スタンダードD級 準決勝進出 橘弾・相川良子 組
  • スタンダードE級 準決勝進出 駒形幸三・小林加代子 組
  • スタンダードノービス級 第七位 駒形幸三・小林加代子 組

 

ラテンアメリカン部門

続いてラテンアメリカン部門の発表です。

  • ラテンアメリカンA級 優勝 泰永圭吾・駒井千音 組
  • ラテンアメリカンC級 第三位 橘弾・相川良子 組
  • グランドシニア ラテンアメリカンC級 第三位 中里正人・武者弘子 組

 

 

総括

ラテンA級で高校生カップルが見事に優勝しましたね。

その他の出場者の方も、見事念願の成績を手にした方も多かったようです。

良い成績は、ふいにやってくるようですね。

 

ある一定の成績までくると、それ以上勝ち上がるのが難しい状況になりがちです。

そういった場合、今までのやり方とは違うチャレンジが必要かもしれません。

もしくは、今までのやり方を踏襲して改善する必要があるかと。

 

例えば、

  • 練習にストレッチやトレーニングを追加する
  • ステップを変えてみる
  • 練習時間を増やす
  • ビデオに撮って見てみる
  • ベーシックを勉強しなおす
  • 違う先生に個人レッスンを受けてみる
  • etc…

今までのやり方でうだつが上がらないのであれば、何らかの変化が必要だと思います。

 

世の中には2種類の人間しかいないそうです。

  1. 今までこうやって来たから、今のままでいいや
  2. 常に改善、常に前進

皆さんはどちらのタイプですか?

 

入賞者の皆さま、おめでとうございます!!

そうでもなかった方々、これから変化しながら頑張りましょう!!

皆さん、お疲れ様でした。

 

この記事を書いた人

山田圭一郎
山田圭一郎
玉村ダンススクール公式ウェブサイトの管理人です。
JDCプロスタンダードA級ファイナリスト、JDCプロラテンアメリカンA級セミファイナリスト、全日本10ダンス選手権ファイナリストとして現役で活躍中。
パートナーの竹井先生と共に、玉村ダンススクールに勤務しています。