こんにちは。

真空グラスを手に入れた山田圭一郎です。

これ、保温性が全然違いますね。

冷たい飲み物を飲めば氷が2倍以上長持ちするし、熱い飲み物ではずっと熱いまま。

持っても熱くならずすこぶる快適。

 

さて、2/21(日)に開催されたアジアオープンダンス選手権大会のご報告です。

アジアオープンは、ワールドランキング(世界共通順位)を決める9大会の内の一つです。

要は、世界に誇る大きな大会ですね。

 

会場は日本武道館です。

特に今年は、団体の垣根を超えて多くの日本陣選手も参戦しました。

さらに、海外からも100組を超えるトップ選手が参戦した大きな競技会になりました。

 

山田・竹井組は今回ラテンで参戦しました。

結果は、アジアクローズド(アジア圏の選手のみ参加可能)が2次予選、アジアオープン(世界各国から出場可能)が1次予選でした。

昨年は両方とも3次予選まで進出できたので、とても残念でなりません。

来年こそ準々決勝目指して頑張ります。

 

今回は群馬からたくさんの生徒さんが応援に駆け付けてくださいました。

都内で教えていた時の生徒さんもたくさん!

武道館は八角形ですが、いろんな方向から「山田ぁ~~っ!!」という声が聞こえました。

ですが、誰が呼んでいるかまでは余裕が無くて聞き分けられませんでした。

それでもしっかりと届きました!

 

直接会ってお礼が言いたかったところですが、今回はテロを警戒しているということもあり、客席への入場規制が去年よりも一層厳しかったです。

直接お会いできない方も多かったのですが、皆さん、元気だったかなぁ?

 

応援してくださった方々、ありがとうございました!

来年も出場予定です。

スタンダードかラテンかはまだ決めていませんが。

また応援よろしくお願いします!

アジアオープン2016

この記事を書いた人

山田圭一郎
山田圭一郎
玉村ダンススクール公式ウェブサイトの管理人です。
JDCプロスタンダードA級ファイナリスト、JDCプロラテンアメリカンA級セミファイナリスト、全日本10ダンス選手権ファイナリストとして現役で活躍中。
パートナーの竹井先生と共に、玉村ダンススクールに勤務しています。