こんにちは。

3週間で4試合大きな競技会ををこなすことになった山田圭一郎です。

ちなみにすべてラテンの試合です。

これが終われば一息つけるかなー。

 

とまぁ、その4連戦の1試合目、ジャパンオープンが名古屋市公会堂にて開催されました。

プロA級の全日本戦です。

地方の先生方とはこういう機会でしか戦えないのでとても楽しい試合でした。

 

結果は、ライジングスターラテンが最終予選、ラテン本戦が2次予選でした。

実力不足を痛感する試合ですね。

 

多くの課題が見つかった競技会でした。

ここで得たものを1週間後の第二戦、統一全日本ライジングに活かせるか。

ここが勝負ですね。

 

気合い入れて2戦目も頑張ります。

 

ちなみに、仲間の先生と撮ったスナップショットです。

名古屋にて

 

この記事を書いた人

山田圭一郎
山田圭一郎
玉村ダンススクール公式ウェブサイトの管理人です。
JDCプロスタンダードA級ファイナリスト、JDCプロラテンアメリカンA級セミファイナリスト、全日本10ダンス選手権ファイナリストとして現役で活躍中。
パートナーの竹井先生と共に、玉村ダンススクールに勤務しています。