こんにちは。

雅吉先生がぎっくり腰になってしまい「えっ?また?」と思ってしまった山田圭一郎です。

いつまでも若いと思って無茶をしてしまうからですね。

、、、確かに若いけど。

 

さて、本日2016年3月6日は北関東オープンダンス選手権(プロA級戦)でした。

わたくし山田&竹井組が出場しました。

会場は伊勢崎市民プラザで、当教室から車で15分程度の、我々にとって恵まれた場所で競技会を行っていただきました。

 

まずは結果を。

ラテンアメリカンA級が準決勝第8位、スタンダードA級が決勝第3位でした。

久々の決勝進出に心も踊りました。

北関東オープンダンス選手権 第三位

 

これも、たくさんのお客様が応援してくださったからだと思います。

当教室からも数十名の生徒さんが忙しい中、駆け付けてくださいました。

玉村軍団になっていましたね(笑)

 

その他にも、教室の生徒さん以外の方もたくさん応援してくださいました。

非常に嬉しく思います。

踊っているとパワーになります。

 

サッカーでは、サポーターは12人目の選手だと言われているそうですが、ダンスもそうだなぁと思います。

皆さんの大きなご声援があって我々は踊れているんだと改めて実感しました。

 

ラテン部門で決勝に入れなかったのは悔やまれますが、これも実力がまだまだ足りていないという証拠です。

スタンダードがよいかというと、これまた何かのご縁で入賞できましたが、実力は圧倒的に不足していると実感しました。

より磨きをかけて出直してきます。

 

雅吉先生曰く「練習が足りない!今の3倍練習しろ!!」だそうです。

確かに。

ぎっくり腰のせいで威力は半減でしたが、心に響きました。

今回は雅吉先生が動画を撮ってくださったので、今夜はこれを見ながら復習と考察をしたいと思います。

 

応援してくださった生徒さん!

本当に有難うございました。

重ね重ね御礼申し上げます。

 

また、頑張るぞ!!!

 

ちなみに、本日は長野で試合が行われており、生徒さんが出場しています。

都内の大きな試合にジュニアの生徒さんも出場しています。

こちらの競技会も、良い報告が出来そうです。

 

皆さん、お疲れ様でしたー!

この記事を書いた人

山田圭一郎
山田圭一郎
玉村ダンススクール公式ウェブサイトの管理人です。
JDCプロスタンダードA級ファイナリスト、JDCプロラテンアメリカンA級セミファイナリスト、全日本10ダンス選手権ファイナリストとして現役で活躍中。
パートナーの竹井先生と共に、玉村ダンススクールに勤務しています。