こんにちは。

夏もひと段落でホッとしている山田圭一郎です。

暑いと身体がべたべたして不快です。

運動しているからなおさらです。

でも天気がいまいちパッとしないんですよねー。

 曇り空、、、

 

さて、昨日2015年8月30日に戸田市スポーツセンターにて関東ダンス選手権が開催されました。

今回はプロラテンA級の競技会です。

山田・竹井組が参戦しました。

 

結果ですが、残念ながら2次予選落ちでした。

うーん、良く踊れていた気がするのですが、残念です。

 

ダンス初めてある程度長いですが、調子が良い時の成績って、意外と良くない感じがします。

かえって、風邪でもひいているときの方が成績がよかったりします。

何故でしょう?

 

自分なりに考察しましたが、調子がいい時って、ハングリー精神が足りないのかもしれませんね。

良くない意味で落ち着いてしまったりして。

もっとガツガツ行くべきだったかな?

 

今回の競技会は埼玉県の戸田市で開催されましたが、埼玉と言えば彩子先生のホームグラウンドです。

以前勤務していた教室の生徒さんも多数いらっしゃって、懐かしくて泣いていました(笑)。

皆にあえてよかったと言っていました。

 

僕も、都内で教えていた生徒さんが応援に来てくれました。

踊っているビデオも撮影してもらっちゃいました!

自分の踊っている姿はとても勉強になるので、非常にありがたいです。

 

遠く離れても応援してくれるのはとてもうれしいことです。

心のつながりがあるのが、この仕事の魅力だと思います。

ビジネスライクな関係だと、こんなに応援&支援していただけないでしょうし。

 

皆さん、応援ありがとうございました。

期待に応えられるように次も頑張ります。

この記事を書いた人

山田圭一郎
山田圭一郎
玉村ダンススクール公式ウェブサイトの管理人です。
JDCプロスタンダードA級ファイナリスト、JDCプロラテンアメリカンA級セミファイナリスト、全日本10ダンス選手権ファイナリストとして現役で活躍中。
パートナーの竹井先生と共に、玉村ダンススクールに勤務しています。