こんにちは。

小さいファミコンが届いた山田圭一郎です。

ファミコンの発売日が1983年7月15日、僕の誕生日が1983年7月8日です。

もうこれは双子と言っても過言ではないですね(←過言)

 

ちなみにこれが箱です。

開ける前からソワソワしてしまいます。

ニヤニヤが止まらない。

ファミコンクラシックミニが届いた

 

ファミコン本体です。

カセットは入りませんが、懐かしの名作ソフトが30本も入っています。

ワクワクしますね。

ファミコンクラシックミニの本体

 

これがとても小さいコントローラー。

使っていると、1コンと2コンのコードが絡まるあの鬱陶しさがたまりませんね。

これぞファミコンって感じ。

ファミコンクラシックミニの小さいコントローラー

彩子先生と「1日1マリオ」を目安に楽しんでいます。

ゲームはこのぐらいで十分だなぁ。

 

 

雑談が長くなりましたが本題です。

出張レッスンクラスであるベイシアスポーツクラブ伊勢崎店社交ダンスクラスですが、11月と12月はワルツをレッスンしています。

ホールドが少しずつきれいに張れるようになってきましたね。

3回目の今回は、3番目のグループのステップと進行方向についてレッスンしました。

 

ステップとレッスン内容

 

今回は、新しいステップであるアウトサイドチェンジと、今までのステップの進行方向に関して指導しました。

進行方向がきちんと分かって踊れると、とても一体感をもって踊ることが出来ますね。

 

現在、このクラスではワルツをレッスンしています。

全く未経験の方でも参加OKですので、ぜひ遊びに来てください。

この記事を書いた人

山田圭一郎
山田圭一郎
玉村ダンススクール公式ウェブサイトの管理人です。
JDCプロスタンダードA級ファイナリスト、JDCプロラテンアメリカンA級セミファイナリスト、全日本10ダンス選手権ファイナリストとして現役で活躍中。
パートナーの竹井先生と共に、玉村ダンススクールに勤務しています。