こんにちは。

最近の入会者の多さに驚いている山田圭一郎です。

新年度が始まったからでしょうか?

それとも春だからか。

嬉しいことに新しい生徒さんが続々と入会してくれます。

新しく始めようとしている方は、同レベルの方が多い今がチャンスですよ。

朝日新聞にも掲載されています

ちなみに朝日新聞にも掲載されていますので参考までに。

さて、出張レッスンクラスであるベイシアスポーツクラブ伊勢崎店社交ダンスクラスですが、3月と4月はタンゴをレッスンしています。

4月に入り、いよいよ折り返し地点です。

狭い会場に10人以上でひしめき合って踊っているので、どうしても動きが小さくなってしまいますが、仕方ないですね。

 

ステップとレッスン内容

  • 技術指導
    • 足ふり
    • CBMアクション
    • 首のストレッチ

 

CBMをスムーズにかける練習をしました。

スムーズっていうのが意外と難しいですね。

ストレッチを十分に効かせなければなりません。

しかも前傾になってなってもいけませんし。

 

足ふりの体幹トレーニングは、意外と皆さん苦戦していましたね。

足元の重心を崩してはいけないのが難しいようです。

どうしてもバランスを守ろうと小振りになってしまいますし。

 

また、フロアの関係上、4番のステップを飛ばして、5番を先に行いました。

狭いので、致し方ないという感じです。

ちょっとだけ難易度が高いですが、頑張っていきましょう。

 

この記事を書いた人

山田圭一郎
山田圭一郎
玉村ダンススクール公式ウェブサイトの管理人です。
JDCプロスタンダードA級ファイナリスト、JDCプロラテンアメリカンA級セミファイナリスト、全日本10ダンス選手権ファイナリストとして現役で活躍中。
パートナーの竹井先生と共に、玉村ダンススクールに勤務しています。