こんにちは。

不死鳥のごとく復活するばぁちゃんに驚嘆する山田圭一郎です。

 

うちのばぁちゃんはもうすぐ92歳です。

先日プールで転倒し、背骨を骨折して長期の入院を余儀なくされました。

 

寝たきりも覚悟していたのですが。

それが今やピンピンしていて、階段を一日何度も上り下りする生活に戻りました。

完全に不死鳥です。

あだ名は自動的に「フェニックスとし子」に決まりました。

 

そんなわけで、快気祝いということで親戚で集まり復活祭(たこ焼きパーティー)です。

ばぁちゃん復活祭

 

さて、出張レッスンクラスであるベイシアスポーツクラブ伊勢崎店社交ダンスクラスですが、5月と6月はサンバのレッスンです。

いよいよサンバも締めくくり。

ラストダンスです。

 

ステップとレッスン内容

  • グループ4
    • ウィスク to L
    • ウィスク to R
    • ウィスク to L
    • リズムバウンス on LF
    • ナチュラルロール
    • コルタジャカ
    • コルタジャカ
    • クローズドロック
    • オープンロック
    • リバースターンの1~3歩
    • バックロック
    • プレイト(右足で始める)
    • プレイト(左足で始める)
    • メイポール(マンターニングライト)
  • 技術指導
    • コルタジャカ
    • スポットボルタ

 

グループ4はやはり難しいですね。

とにかく早いと思います。

ステップもややこしいです。

 

それでも、サンバの特徴的なステップはたくさん入っています。

踊りこなせるようになりたいですね。

 

今回は音楽に合わせて踊るというところまではいきませんでした。

ですが、組んでカウントで踊れるようになり、何よりです。

 

次回からはスローフォックストロットになります。

サンバから一転、ゆったりした優雅なダンスになります。

是非踊りこなせるようになりたいですね。

この記事を書いた人

山田圭一郎
山田圭一郎
玉村ダンススクール公式ウェブサイトの管理人です。
JDCプロスタンダードA級ファイナリスト、JDCプロラテンアメリカンA級セミファイナリスト、全日本10ダンス選手権ファイナリストとして現役で活躍中。
パートナーの竹井先生と共に、玉村ダンススクールに勤務しています。