こんにちは。

明日の大雪(予定)に備えて準備が忙しい山田圭一郎です。

天気が悪くなる前には古傷が痛むと言いますが、ある生徒さんが「古傷が痛んで動けない」という状態にまでなりました。

、、、明日の天気、そんなに悪いの??

 

さて、教室内にはだいぶ前から掲示してありますが、置きシューズを整理します。

 

古いシューズを処分します

誰のか分からず、ずっと使っていないシューズが増えてきました。

靴棚自体のスペースも限りがあるので、置きたい人も置けなくなって来たところです。

古くて使っていないシューズは処分します。

 

1月末の時点で、誰のか分からないものは捨ててしまいます。

帰り際、ご自身のシューズは目印となる輪ゴムでくくっておいてください。

名前が書いてあっても処分します

必ず輪ゴムでくくってください

 

また、靴棚のスペースが限られているため、不要なシューズは出来るだけお持ち帰りください。

限りあるスペースを譲り合ってご利用ください。

 

ご協力よろしくお願いします!

この記事を書いた人

山田圭一郎
山田圭一郎
玉村ダンススクール公式ウェブサイトの管理人です。
JDCプロスタンダードA級ファイナリスト、JDCプロラテンアメリカンA級セミファイナリスト、全日本10ダンス選手権ファイナリストとして現役で活躍中。
パートナーの竹井先生と共に、玉村ダンススクールに勤務しています。