こんにちは。

この時期ニベアボディミルクが欠かせない山田圭一郎です。

どんなに塗っても乾燥している感じがします。

恐るべし、からっ風。

 

さて、昨年末のご報告です。

師匠である大竹辰郎先生のお教室のパーティーに出演させていただきました。

 

千葉から群馬まではるばる通い詰めてくださっている生徒さんと出演させていただきました。

生徒さんのアマデモは大成功です。

これは予想通り。

練習のまま踊れて何よりです。

大竹辰郎ダンス クリスマスパーティー

 

今回の問題はプロデモでした。

師匠の教室主催のパーティーでソロデモンストレーションを踊るのは初めての経験だったからです。

フォーメーションで参加させていただいたことはありますが、「大勢の中の一組」と「たった一組」は全く違うものですね。

 

どのパーティーでも、基本的には「先生」として踊ることになります。

大勢の生徒さんに見られているという感覚で踊ります。

堂々としていることも比較的容易です。

 

しかし今回は「生徒」として踊ることになります。

師匠の前で踊るわけですからね。

下手は打てないです。

 

立場が違うだけでこんなに緊張するとは、、、。

 

普段皆さんは「生徒」として踊っているんですね。

本番前に、

皆「緊張する!」

先生「大丈夫!」

の意味がやっと分かりました。

 

いい経験をさせていただきました。

遊びに来てくれた生徒さん、出演してくださった生徒さん、そして参加させて下さった大竹先生&鈴木先生、最後にパートナーの彩子先生に多大なる感謝を込めて。

有難うございました。

またよろしくお願いします。

 

この記事を書いた人

山田圭一郎
山田圭一郎
玉村ダンススクール公式ウェブサイトの管理人です。
JDCプロスタンダードA級ファイナリスト、JDCプロラテンアメリカンA級セミファイナリスト、全日本10ダンス選手権ファイナリストとして現役で活躍中。
パートナーの竹井先生と共に、玉村ダンススクールに勤務しています。