皆さん、こんにちは。玉村ダンススクールの岡野啓子です。
14日の金曜日、中級のレッスンでは群馬県統一タンゴとサンバを練習しました。
タンゴでは、雅吉先生から各グループ事に細かく指導して頂きました。

特にフォーラウェイ・リバース・アンド・スリップ・ピボットでは足の位置やフットワークについて、また体の使い方等、熱心に指導して頂きました。
生徒の皆さんは、真剣に取り組んでいます。めきめきと力を付け上達しています。
サンバでは、骨盤の動作や膝の使い方……ステップする時の足の裏の部分の置き方と使い方について指導して頂きました。
いよいよ、研究科のレッスンになりました。
金曜日はスタンダードです。大会前なので、4種目 踊り込みをしました。
あっという間の2時間でした。
PM10時55分頃、教室のドアが開きました。

花束を後ろに隠し一人の生徒さんが笑顔で立っていました。
先生が「今まで、仕事だったの?」と声を掛けました。
生徒さん達が、何だろうと騒ぎ出しました。
本人は、パートナーへのプレゼントを持ってサプライズで登場したのでした。
生徒さん達から、割れんばかりの拍手が起こりました。
二人は、A級に成れるように頑張りますと言っていました。
みんなでサポートして、玉村ダンススクールのホープに育てて行きましょう。

仲良しカップル

この記事を書いた人

岡野啓子
岡野啓子
元々学校の先生をしていた経歴を持ち、子供たちに対する指導には定評がある。
現在は当スクールのサポートスタッフとして活動。