こんにちは。玉村ダンススクールの岡野啓子です。

7月12日、13日 第17回 サマーセミナーが開催されました。

第1日目は、ポピュラーバリエーション(ラテンアメリカン)ルンバ、(スタンダード)スローフォックストロトの紹介

及び、金光・吉田組のラテンチャンピオン レクチャーがありました。

『ボールルームダンスにおけるパートナリングの重要性』で、2人で踊るという意味について、講習していただきました。

みんなdeチャチャチャやフォーメーションサンバの講習もありました。

第2日目は、来年度、認定試験の内容が変更になります。

特に、ソロデモンストレーションのルーテンがすべて変更されます。

認定試験の講習をどのように行うと効果的な指導ができるか学んできました。

ティアラこうとう大ホールで、モデルになった先生方が、説明しながら 踊ってくださいましたが、

見ているだけでは、覚えられませんね。

教室でも、チャチャチャやスロー等のレッスンが始まると思いますが

皆さまが満足できるように、共に学んで行きたいと思います。

頑張りましょう!
第17回 サマーセミナー

この記事を書いた人

岡野啓子
岡野啓子
元々学校の先生をしていた経歴を持ち、子供たちに対する指導には定評がある。
現在は当スクールのサポートスタッフとして活動。