こんにちは。

アロマディフューザーを買って来た山田圭一郎です。

まぁ、実はただの木です。

アロマオイルを染み込ませて使いますが、シンプルで自然でいいかもしれません。

アロマオイル

 

さて今回は、2017年3月26日にアスカル幸手にて開催された第2回JDSF-PD埼玉県PDボールルームダンス連盟ダンス競技会の成績優秀者のご報告です。

やたら長い名前の競技会です。

略して「PD」と言うらしいです。

 

そんなことはどうでもいいですね。

それでは、早速結果発表に移りたいと思います。

 

スタンダード部門

まずはスタンダード部門の成績優秀者の方々です。

  • スタンダードB級 優勝 岩田雅明・岩田やよえ 組

 

岩田・岩田組がスタンダードB級にて見事優勝を勝ち取りました。

優勝、すごいですね!

スポーツには付き物ですが、けがに悩まされましたね。

これから怒涛の快進撃が続くのが楽しみです。

 

 

ラテンアメリカン部門

続いてラテンアメリカン部門の発表です。

  • ラテンアメリカンB級 第六位 小堀正道・佐俣幸子 組

 

小堀・佐俣組はラテンB級にて決勝第六位に入賞です

体調も万全ではないようでしたが、結果はお見事でした。

体調が万全であればもっと好成績だったかもしれませんね。

これからもさらに力を付けて上位を目指しましょう。

 

総括

怪我に打ち勝った二組が素晴らしい結果を残してくれました。

ダンスは芸術ですが、同時にスポーツです。

やはり怪我は付き物です。

 

スポーツ選手の引退は大抵の場合、怪我か年齢かです。

社交ダンスは生涯スポーツの側面が強いので、どうしても怪我が選手生命に直接かかわってきます。

 

やはり体が資本なので、しっかりケアして長くダンスを続けたいですね。

 

僕も何度か怪我をしたことがあります。

膝や背中です。

普段の生活は送れるのですが、ダンスはどうしてもしばらく踊れなくなってしまいました。

 

定期的に身体をメンテナンスすることは必要です。

痛める前に、整体等に行くことをオススメします。

僕も人のことは言えませんが(苦笑)

 

入賞者の皆さん、おめでとうございます!

入賞できなかった皆さんも、次回はリベンジです。

お疲れ様でした!

 

この記事を書いた人

山田圭一郎
山田圭一郎

玉村ダンススクール公式ウェブサイトの管理人です。
JDCプロスタンダードA級ファイナリスト、JDCプロラテンアメリカンA級セミファイナリスト、全日本10ダンス選手権ファイナリストとして現役で活躍中。
パートナーの竹井先生と共に、玉村ダンススクールに勤務しています。