姿勢矯正スタンダードクラス

美しいダンスは美しい姿勢から。
猫背だと何をやってもカッコ悪い。

  • HOME
  • 姿勢矯正スタンダードクラス

姿勢矯正
スタンダード
クラス

結局のところ、美しいダンスは美しい姿勢で決まります。どんなに素晴らしい動きをしていても、どんなにダイナミックなアクションで魅了しても、姿勢が悪いだけで全てが台無しです。それは、競技選手だろうが、デモを楽しむ人であろうが、パーティーで誰かと踊るひとであろうが、まったく同じです。「姿勢が全て」です。

このクラスは、そんな姿勢を徹底的に直していくクラスです。よい姿勢は一朝一夕には作り上げられません。「ボディーを引き上げて!」なんて注意を、ひたすら繰り返されながら少しずつ良い姿勢の作り方を習得していきましょう。

まずはポイズの作り方

「ポイズ」とは簡単に言うと、美しい姿勢の作り方のこと。まずは踊らずに、立っているだけで美しい姿勢の作り方を覚えましょう。姿勢づくりにはコツがあります。どこに力を入れて、背骨の配列をどのように修正して、なんて、いろんな直し方を覚えます。ただし、姿勢の「クセ」は人それぞれ。あなたにベストな直し方をお伝えしますので、今後の動きの中でもしっかり意識していきましょう。

ホールドも美しく

足元から背骨を通り頭に抜ける縦のラインが美しくなったら、次は「ホールド」という横のラインを美しくしていきましょう。ホールドを美しく張ることができるのは、良いダンサーの特徴です。肘から肘までの間の腕のラインを、適切な緊張を保ちつつ、キレイなしなりを創り出しましょう。

簡単な動きにチャレンジ

止まっている状態で美しい姿勢が作れたら、次は簡単な動きの中で崩さない練習です。止まっている時は、姿勢に意識を集中できます。ところが、少しでも身体を動かすと、意識が動きにとらわれて、姿勢が崩れてしまいます。ここでは、とても簡単な動きを行いながら、それでも姿勢を崩さない感覚を身に付けていただきます。

短いステップを覚える

いよいよステップの中で練習します。まずは短いステップを一緒に覚えましょう。短いステップではありますが、振付に夢中になってしまうと、せっかくの美しい姿勢が崩れてしまいます。先ほど練習した簡単な動きよりも難易度がグッと上がるはず。大切なのはステップではなく、あくまでも姿勢であることはお忘れなく。

組んで踊る

それでは順番に組んで踊りましょう。生徒さん同士、そして先生とも一人ずつ。ポイントは「他人と踊ると格段に難しくなる」という点です。相手のバランスやタイミングで、ついつい姿勢が崩れがち。かといって自分勝手に姿勢を保てばいいというものではありません。相手とのコンビネーションを大切にしつつ、姿勢を保つのは至難の業でしょう。

ひとりずつ直します

せっかくの作り上げた姿勢が、組んで踊ると崩れてしまう。そんな「誰かと組んだときの崩れ」を、一人ひとり修正していきます。姿勢キープのポイントを身体で覚えて、誰と踊っても美しい姿勢が作れるように頑張りましょう!

その日のまとめ

最後にその日のレッスンのまとめを行います。それぞれのウィークポイントだったり、どうしても押さえておきたい姿勢づくりのコツなどを総まとめします。姿勢づくりは覚えればできる、というものではありません。繰り返し意識しながら練習して行き、身体に覚えこませることが大切なのです。

日時

毎週 曜日
9:30~10:20(50分)

※臨時休講の場合あり
※予約不要

料金

1レッスン
1,100円(税込)

※レッスン時に都度払い
※クレジットカード&電子マネー 利用可

担当

坂本愛花

※代行の場合あり

クラス難易度の目安

初級

全く社交ダンスを踊ったことがない方。運動が苦手な方。相手に迷惑をかけないか心配な方。

中級

社交ダンスをある程度踊ったことがある方。複数の種目を踊ることができる方。相手が変わってもそこそこ踊れる方。

上級

社交ダンスがほぼ全種目踊れる方。競技会に出場できるレベルの方。デモンストレーション経験がある方。

今だけ
無料体験レッスン
受付中!

個人レッスン25分(3,300円相当)
団体レッスン1レッスン(1,100円相当)
それぞれ無料!
今だけ無料