パソドブレ!!

こんにちは

松浦です



なかなか最近書けなかったテクニカル的な?ことを今日は書きます!

パソドブレ!踊ってますか!?(唐突)

競技会選手でないと、踊ったことがない、あまりやったことが無い、という方も多いのではないでしょうか?

パソドブレは闘牛の踊りです。

ケープ(マントのことです)に牛が突っ込んできますので、闘牛士はマントから身体を離していないと怪我をしてしまいます。

なので常に骨盤を前に入れて、手で持っているケープから骨盤を遠くに持っていきます。

感覚としてはお尻をキュッとしめている状態ですね。

パソドブレではこの状態で常に踊ることになります。

ケープの位置、骨盤を前に入れること。これを気をつけるだけで、だいぶパソらしい踊りになるのではないでしょうか?

足型が難しい・・・と敬遠されがちな種目ではありますが、やり始めるととても楽しい種目です!

是非やってみて下さい!

LINE@登録

LINE@で友達になるだけで、玉村ダンススクールからのお得な最新情報が届きます。
イベントやレッスン、休講情報だけではなく、レッスンチケットが当たる抽選やLINE@だけのワンポイントアドバイスなどお伝えしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。