教室案内

教室の連絡先やアクセスです。
インストラクターの簡単な紹介も。

私たちは

1979年創業の群馬県の社交ダンス教室です。北関東のみならず、東京、千葉、遠くは京都からも足しげく来よってくださる生徒さんもいます。私たちは気高くありません。皆さんに寄り添った、身近な社交ダンス教室を目指しています。それでいて技術指導には定評があり、一流のスタッフが皆さんをお迎えいたします。

私たちのミッション[存在意義]

平穏な毎日に
ダンスという
キラメキを。

私たちの企業理念

人生、踊ろう。

代表

山田
雅吉

皆様こんにちは。
玉村ダンススクール、代表の山田雅吉です。

私たち玉村ダンススクールは1979年12月6日に群馬県の玉村町にオープンし、2005年11月21日に少し離れた現在の場所に移転しました。今日までに会員数は1000人を超え、多数のプロダンサーを輩出して来ました。歴史あるダンス教室だと自負しております。毎年開催されるダンスパーティーでは平均500人前後、多いときでは970名ものお客様にお越しいただき、社交ダンスの楽しさに触れていただいております。

社交ダンスは生涯スポーツであり、年齢を問わず楽しんでいただける素晴らしいスポーツです。また、当スクールは初心者の育成に力を入れており、楽しく上達できるダンス教室をモットーとしています。本格的に上達を目指す競技選手の層も厚く、多くの生徒が競技会で優秀な成績を収めています。

私どもは、玉村町、そして群馬県全体の社交ダンスのレベルアップを目標に掲げ頑張っております。皆様、是非一度遊びに来てください。スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております。

玉村ダンススクール
代表 山田雅吉

私たちの有能なスタッフ

インストラクター

当スクールには多くのインストラクターが在籍しています。個性豊かなインストラクターは、みんな皆さんの成長とスキルアップを願っています。私たちはチームで皆さんをサポートします。困ったことがあったら相談してください。ベストな解決策をご提案いたします。

うまく踊れないのには必ず理由があります。社交ダンスは高い身体能力が特別必要なわけではありません。開脚ができなければいけないわけでもなく、後方宙返りができなければいけないわけでもありません。そのため高齢の方も楽しんで踊れる数少ないスポーツ&芸術の一つです。少しだけ考える頭があれば、必ず上達させて差し上げます。私と一緒に楽しんで上達を目指しましょう。

姿勢やホールドの指導には非常に定評があります。社交ダンスは姿勢から始まり、姿勢で終わります。細かい技術ももちろん大切ですが、根幹となる姿勢作りはもっと大切です。ホールドやボディートーンの作り方、フットワークの使い方など、基礎やフィジカルの指導を重要視します。レッスン中もすべて本気で、情熱をもって皆様のダンスの上達をサポートしてくれます。パートナーは山田圭一郎。

皆さんの一番近くで相談に乗ります
岡野啓子

皆さんの個性に合わせて、分かりやすく繰り返しレッスンしていくことを目標に指導しています。人間は自分のことを認めてもらったり、誉めてもらったりすると喜びを感じて自信を持って踊ることができます。皆さんと共に学び、共に成長することを心がけ、ダンスを通して皆さんの素晴らしい所を発見し、楽しく健康な生活が過ごせるようにお手伝いします。

どのようにしたらお互いに踊りやすくなるか、綺麗に踊れるか現役競技選手としての視点から指導します。社交ダンスに年齢は関係ありません。私と一緒にダンスを楽しみましょう!

社交ダンスは老若男女問わず、健康増進から競技志向まで幅広く、様々なライフスタイル、目標に合わせて楽しめる芸術性も併せ持つスポーツですが、他スポーツと同様に上達には基礎習得が大切です。クラスでは、ステップを覚える事はもちろんですが、基本の反復練習をより重視して指導します。また、「体力≒筋力」と言われるように、終生健康に過ごすためには筋力維持向上は不可欠です。簡単ですが、自重筋トレも行います。 一度、お気軽にご参加ください。

イマイチ踊りに激しさが足りない、競技会で目立てない等!あなたのお悩みずばり解決しちゃいます!!ダイナミックなのは身体だけではない!一緒にスーパーな踊りを目指しませんか?

楽しくなければダンスじゃない!一緒にダンスを楽しんでください。

大学でスポーツ医療を学びました。社交ダンスでの体の上手な使い方を指導します。まだまだ若い私ですが、皆さんの体が長く健康に使えるように、丁寧に指導して行きます。

玉村ダンススクールでは一緒に働いてくださる仲間を募集しております。一緒に生徒さんの悩みを解決し、生徒さんにキラッと輝く人生を提供する。そんな目標に向かってともに頑張ってくれる方。私たちと一緒に働きませんか?

募集要項

ほとんどの決済に対応

キャッシュレス
決済

当スクールでは、ほとんどのキャッシュレス決済に対応しております。現金はもちろん、各種クレジットカード、各種電子マネーがご利用できます。現金を持たずに社交ダンスが楽しめます。ポイントもしっかり溜まる。

多くのメディアに取り上げられました

メディア掲載

当スクールの歴史は長く、新聞、雑誌、各種情報誌に多数掲載されました。その一部をご紹介いたします。さらに詳しいメディア掲載情報はコチラのページをご覧ください。

ダンスウェアメーカー
PAPILLON(パピヨン)

竹井彩子がダンスウェアの老舗メーカー「PAPILLON(パピヨン)」さんの専属モデルを務めています。パンフレットの表紙モデルも務めています。

社交ダンス情報誌
月刊ダンスナビ

「月刊ダンスナビ」の2015年4月号に山田圭一郎・竹井彩子組が掲載されました。アジアオープン2015に出場した際、ラテン部門のペアルック大賞に選ばれました。各種ダンス雑誌等に度々掲載されています。

社交ダンス界随一の月刊誌
月刊ダンスビュウ

「月刊ダンスビュウ」の『世界に羽ばたけ ホープさん登場!!』のコーナーに山田圭一郎・竹井彩子組が紹介されました。この記事では、新進気鋭の若手期待の選手として掲載されました。

社交ダンス界随一の月刊誌
月刊ダンスビュウ

ザ・ライバル物語」に袴田征史・山本真未組と共に掲載されました。競い合うライバルダンサーとして紹介されました。

群馬県のローカル紙
群馬よみうりヒューマン

「群馬よみうり ヒューマン」というローカル紙の一面に当スクールの35周年記念パーティーの様子が特集されました。発行は2014年7月25日号。生徒さんのコメントや教室の様子が特集されています。

地域密着型フリーペーパー
パリッシュ(現・フリモ)

当スクールのジュニアクラスの生徒さんたちが、2016年10月号の表紙を飾りました。

群馬県の情報発信マガジン
タウンぐんま

ローカル紙「タウンぐんま」に、当スクール所属の生徒さんが特集されました。「世界へ羽ばたけ!群馬のスーパーキッズ」と題して特集されたのは、当時中学2年生の泰永圭吾くんと、当時小学6年生の小倉里桜さんカップルです。大人たちに交じって競技会に出場し、トップクラスのダンサーとして活躍している彼らが特集されました。

スポーツマネジメント学科出身
読売新聞

「読売新聞」の2015年6月28日号に当スクール所属の生徒さんが掲載されました。掲載されたのは、当時中学2年生の泰永圭吾くんと、当時小学6年生の小倉里桜さんです。小さいながらも大人顔負けのダンスで会場を沸かせる彼らの活躍に、メディアも黙ってはいませんでした。

前橋市地域新聞
厩橋(うまやばし)

「厩橋(うまやばし)」の2016年10月号に当スクール所属の生徒さんが掲載されました。掲載されたのは当時中学3年生の泰永圭吾くんと当時高校2年生の駒井千音さんです。群馬県代表として活躍するお二人は、スタンダードA級、ラテンアメリカンA級として活躍しています。

今だけ
無料体験レッスン
受付中!

個人レッスン25分(3,300円相当)
団体レッスン1レッスン(1,100円相当)
それぞれ無料!
今だけ無料